泊地情報
大阪湾

一文字ヨットクラブ
34 43.050N 135 20.570E  
を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大                      
Google Map 相生漁港→一文字ヨットクラブ  
Google Map 一文字ヨットクラブ→泉佐野漁港 2019.6.15                    

航路情報:
相生漁港→一文字ヨットクラブ
一文字ヨットクラブ→泉佐野

初めて、一文字ヨットクラブに入りました 2019.6.12

一文字ヨットクラブ
泊地情報:2019.6.12

一文字ヨットクラブへのアプローチ:
新西宮ヨットハーバーの右(東)から入り、西宮港大橋をくぐる。
くぐった34 43.050N 135 20.570Eの右に進むと右(南)にズラーとヨットが並んでいる。
(左に行くと、西宮ボートパーク)
驚きました。
一文字ヨットクラブは素晴らしい泊地です。
実に独自の行動に魅力を感じるKisaragiさんの母港なので、どんな所か見てみたいと思っていた。
全てに注意が払われ、明るく、清潔で、機能が完備している。
人は皆親切。
なにか、教養を感じさせる人ばかりだ。

このマリーナは完全に自主管理され、ポンツーンに始まり、事務所、トイレ、キッチンまで、
すべて、会員メンバーの自作による。
しかも、とても素人のによる制作ではない。
来て良かった。

基本的には一文字ヨットクラブ会員の紹介で寄港できるが、
詳細はクラブのホームページ参照
http://ichimonjiyc.sakura.ne.jp/
帰港した場合は関連施設を記入した詳細な地図を渡してくれる。

水道、電気、ポンツーンに完備。
シャワー室あり、洗濯機あり。キッチンあり。常時利用できる氷あり。
トイレ:マリーナ内
コインランドリー:マリーナ内に使用できる洗濯機あり
食品類買物:オークワその他、歩くと30分ぐらいかかる。マリーナの自転車を貸してくれる。
燃料:自分で調達
食事:今津駅近辺(歩いて30分程度)
風呂:銭湯他あり。ハーバーのシャワー室。
料金:水道、電気代として、300円/一日。
    これはあくまでも実費。係留料では無い。余裕のある人はお礼の寄付を。

 係留状況  赤丸が泊地
   
全体係留状況