航路情報

秋田マリーナ→戸賀港
39 47.500N 140 01.950E → 39 57.170N 139 42.400E

艇を留める位置の詳細はGoogle Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 秋田マリーナ→戸賀港
                           
泊地情報:                              
秋田マリーナ
   
戸賀港

ヨットで戸賀港を訪ねる

秋田マリーナ →戸賀港
23.1マイル。

航路情報:2009.8.10
 
設定航路では秋田マリーナを出て1マイル行かない内に右(北)側に黄色の大きな第4ブイを見る。
さらに進むと第1ブイを左(南)ぎりぎりに見る。
この第4と第一を結んだ線の右(北)側は進入禁止地域である。
第1ブイを右に見るように針路を守勢して欲しい。
あと、戸賀港に入るまで魚網は無い。

私の場合、塩瀬埼近辺では潮が強かった。
連れ潮で1〜1.5ノットあった。波も若干立つ。

戸賀港へのアプローチ:
南からアプローチすると先ず、宮島の白灯台が見える。
港湾案内に有る様に二つの消波堤の中間を108度に見て進む。
設定航路では107度になっている。
2つの消波堤の中間を経て港内にはいったら、港湾案内どおり68度で進む。
港湾案内に本港第2号防波堤と書かれた防波堤の右(東)端を廻って裏側に入る。
端には白いポールの標識がある。
68度で進むと左に赤い旗を2つ見て進む。
地元の漁船が2つ目の旗を左に見て入港していったので私もその通りに進んだ。
漁船を見なかったら2つ目の赤旗は無視して進んだ可能性が大だ。一応左に見て防波堤を廻ることをお進めする。

泊地:
港湾案内に漁業組合と書かれた前の岸壁が泊地となる。右端はくのじに伸びた岸壁があるが、ビットが無く留められない。
秋田マリーナでくれた資料を基に私は漁協前岸壁の右(東)端に留めた。
漁協にはお世話になりますの挨拶をした。

ウエイポイント、航路、トラック
直線は設定航路、曲線(ブルー線)実際の航跡です

AKITOGA(秋田マリーナ→戸賀港) 23.1nm
FUEL:3.5L/h
LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
AKITMT(秋田マリーナ灯台) 39 47.500N
140 01.950E
TOGA1(戸賀1) 39 50.500N
139 44.000E
291 14.1 14.1 2:49 9.3
TOGA2(戸賀2) 39 57.400N
139 40.400E
347 7.4 21.5 4:18 14.2
TOGAK(戸賀港) 39 57.170N
139 42.400E
107 1.6 23.1 4:37 15.2