駿河湾西岸

清水港観覧車前   35 00.6537N 138 29.6938E 
艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 清水港観覧車前→沼津港  
Google Map 用宗→折戸マリーナ

航路情報:
用宗フィッシャリーナ→清水港折戸マリーナ  
清水港観覧車前→沼津港

清水港観覧車前にやってきました。

清水港観覧車前泊地情報:2013.5.25(土)

清水港、観覧車前へのアプローチ:
清水港に近づくと見える白い燈台は見やすい。
右にある赤燈台は背景と重なりやや、見難い。
清水港には大型本船が行き来する。
前にいる本船がこちらにくるのか、向こうにいくのか、止まっているのか解りにくい。
チャンとした双眼鏡が必要。
大型本船が止まっているか、進んでいるかをみるのは、バウからアンカーを下しているかを双眼鏡で確認すれば良い。

白と赤の燈台の間を抜けたら、観覧車に向かって進む。港の中は広くてわかりにくい。
左から黒い防波堤の右端。と観覧車の左を目指す。ゆっくり進む大型船、大型フェリーに注意。

清水マリンパーク、エスパルスドリームプラザ、観覧車前に行くには、
右手大きな工場。屋根に大きな文字、「日本軽金属株式会社」を背に、
右にヨット群の頭が見えるところで、真っすぐ観覧車に向かって右折。

マリンパーク港内入口 35 00.640 138 29.840
観覧車前(清水公共岸壁)35 00.6537 138 29.6938

マリンパークの中、イベント広場の海に接する岸壁に着ける。
公共岸壁と呼ばれている。眼の前にレンガ色の建物。

注意:
岸壁に貝がびっしりついている。俵フェンダーないし、フェンダー防御板必需品。
また、岸壁設置のゴムフェンダーが大きく、艇が直に当たり、傷つく恐れあり。
また、岸壁に吹き寄せられると防ぎきれない可能性もある。
私はフェンダーに防御板を渡し、俵フェンダー2個を設置した。
その上、吹きあがるのを警戒して、テンダーでケッジアンカーを打った。

場所は清水港の最もにぎやかな場所で、非常に便利。

水  :砂浜側。ただしひねっている時だけ出る。
トイレ:建物の一画。洋式あり。
燃料 :未確認。
風呂 :無し。
コインランドリー:未確認。
ゴミ箱が3分のドリームプラザ前にあり。

注意!
清水港へは原則入れません。
港湾管理局に申請を出しても許可が出ないらしい。
土日祭日は役所が休みなので、着けることができるとの情報あり。
それを確かめに土日と2泊しましたが、何所からもクレームはありませんでした。









泊地情報、航路情報一覧に戻る