航路情報

大津港→那珂湊港
36 49.180N 140 47.060E 36 20.200N 140 36.300E

艇を留める位置の詳細はGoogle Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 
大津港→那珂湊港

泊地情報:
大津港           
那珂湊港        

急遽、那珂湊に移動2015.9.6

大津港→那珂湊港
32.1マイル。

航路情報:2015.9.6
この航路に魚網は無い。
那珂湊の手前で波がかなり悪くなる。
川の影響か。。

那珂湊港へのアプローチ:
外東防波堤の赤燈台 36 20.200N 140 36.300Eを右に見て入ればその後の入港は解り易い。
白と赤の燈台の間を入り、中の赤燈台を越え、港湾案内に魚市場、漁業組合と記載されている前(北西)の港に入る。

泊地:
生活にも便利。那珂湊駅が近いので水戸にもすぐ。乗れば30分程度。


釣船で一杯。
この港の魚市場前岸壁(北西)と北東岸壁に係留しているのは全て釣り船。
漁船は港湾案内に魚市場、漁業組合と記載されている屋根付きの桟橋に留まっている3隻程度。
基本的には空いている所に留められるのだが、留めるスペースは殆ど無い。
空いていたのは魚市場前に横着け3艇程度。
北東岸壁、海上保安庁桟橋の左右に横着け1艇程度。
(大津で一緒だった25Fの流星丸は桟橋の右(東)の方に岸壁横着け)
魚市場前の真ん中は船が帰って来る可能性大それと、ビットが本船用で間隔がありすぎる。それで敬遠。
私は魚市場前岸壁の北側端、トイレの前が1艇分空いていたのでそこに着けた。
前回もここに着けた。
店その他に近く便利。
この場所はビットは小型船用に間隔が近い。ただし、北端にビットが無い。
私はフェンダー防御板を虎模様の車止めの間に入れ、ビットの代わりとした。
もう一つ、下水が流れこんでいるので水が汚い。
2015.9.8
台風避難で東の強風に耐える為、移動し海上保安庁桟橋の左(西)側に横付した。
風に立てるのと岸壁から離す為、右舷前方の舫いは保安庁桟橋いから取った。

周囲を囲む釣り船は土日ぐらいしか出ないとおもっていた。
翌早朝、私の前の船を含め魚市場前の釣り船は殆ど出港した。
北西岸壁も出て行く船あり。
私が昨日入港したのが15時だったので、釣り船が帰って来た後であった。
早くに那珂湊に入った場合、岸壁が空いていても釣船が帰って来る可能性が大なので注意!

食事:観光地。近くに何件もある。
トイレ:1分。目の前にある。洋式あり。きれい。
水:トイレ。
コインランドリー:8分。那珂湊駅に向かう大通り、駅の手前右に大型コインランドリー
風呂:無い。5分春日は風呂は止めた。春日ホテルのご主人と話したところ、
    ヨットで来たと言ってくれ、、空いていれば風呂のみも可。12時〜15時
食材購入:目の前のお魚市場では魚が購入出来る。観光客でウイークデイでも賑わっている。
       駅に向かう大道り5分。左に中型スーパー、右にファミリーマート。
       大型スーパーは18分。那珂湊駅を過ぎ200m.。、左手。カスミ。
       注意。手前にあるのは食品もあるが、ドラッグストアー
      
燃料:未確認
ウエイポイント、航路、トラック
直線は設定航路、曲線(ブルー線)実際の航跡です

OTUNAKA(大津港→那珂湊港) 32.1nm
FUEL:3L/h
LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
OTUT(大津港燈台) 36 49.180N
140 47.060E
NAKAM2(那珂湊2) 36 40.060N
140 48.200E
182 9.2 9.2 1:49 5.5
NAKAM1(那珂湊1) 36 20.200N
140 38.200E
209 21.4 30.6 6:07 18.3
NAKAMT(那珂湊燈台) 36 20.200N
140 36.300E
277 1.5 32.1 6:25 19.2