泊地情報

三崎フィッシャリーナ・ウォーフ   
35 08.420N 139 36.970E


艇を留める位置の詳細はGoogle Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 三崎フィッシャリーナ・ウォーフ
Google Map 熱海→三崎2015.5.7
Google Map 
熱海→三崎岸壁2009
Google Map 船形漁港→三崎フィッシャリーナ・ウォーフ    
Google Map 三崎岸壁→船形漁港015.5.8

航路情報:
熱海→三崎岸壁015.5.7

三崎岸壁→船形漁港2015.5.8
船形漁港→三崎フィッシャリーナ、ウォーフ2009
                                     
三崎岸壁再訪2015.5.7
ヨットで三崎フィッシャリーナ・ウォーフを訪ねる

泊地情報:
2015.5.7
三崎岸壁は市営から委託業者(スバル興業)管理に変わりました。
事務所は岸壁前、三崎港産直センターの左端にある小屋。
係留料は長さに係わらす2,580円。
ウイークデイは1030円。
給水,1回500円。目の前の喫煙コーナーのホースから。
ポリタン1個程度は無料。電気は無し。
風呂:
あまり知られていないが、三崎できれいな風呂に入れる。
立花と言う三崎の主たるマグロ料理割烹の本館で風呂だけ入れる。
料金は前きた時、500円しなかった。
今回もやっている事を確認。

西から三崎岸壁へのアプローチ。
三崎の赤燈台を目指す。
赤燈台の左に緑の大きなブイ
その間を抜け、右に赤燈台と左に白燈台見て、三崎港に入る。
右手から細い防波堤が伸びているので注意!
左手、大きな傘のある岸壁の右(東)側が係留地。

2009.11.6
東から三崎に入る場合の三崎岸壁へのアプローチ:
港湾案内に有る様に城ケ島大橋中央を305度に見る様に進む。
計画航路も305度に設定されている。

右(北)手には魚網があるので設定航路に忠実に進む。

設定航路を進むと先ず左に緑ブイ次に右に赤ブイを通過する。
次に左に白燈台、右に赤燈台を見て進む。

城ケ島大橋には赤く塗られた部分が3つある。真ん中を目指す。

左に緑ブイがある。左に見て進む。緑ブイの左に入らない様に注意。

泊地:

トイレ:目の前の大型魚市場、うらりでオープンから20時まで空いている。
    三浦郵便局のあるビルは5時ごろから開いている。洋式あり。
水:事務所で500円。トイレ
コインランドリー:三崎口駅行き他のバス、一駅。歩くと20分。
風呂:三崎口駅行きその他、殆どのバスで行ける2駅目、天神町下車。左に入る。3分。クアーズ。450円
    懐かしい三崎の銭湯は廃業。
食材購入:三崎口駅行き他のバス、一駅。大型スーパー。
外食:観光地なので無数にある。
フィッシャリーナの西側に三浦市場製氷工場と書かれた白く、大きな建物がある。
その北側の1階は三浦郵便局になっている。その2階に食堂がある。
4時半ごろからやっている。安くて美味い。色々なおかずから選べる。
(私が今回訪ねた1009.11.6はたまたま臨時休業だった)
燃料:未確認


係留状況

地