泊地情報

尾道 海の駅 
Onomichi
     
34 24.400N 133 12.100E 

艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大                           
Google Map 大三島Omishima→尾道海の駅Onomichi 

航路情報
尾道 海の駅→境が浜マリーナ
大三島 宮之浦→尾道海の駅Onomichi
尾道 海の駅→粟島

5年ぶりに尾道訪問 2018.9.13
瀬戸内国際ヨットラリーで尾道再訪2013Blog
国宝を多数身近に見られる尾道古寺巡礼2013
ヨットで尾道を訪ねる2007Blog

尾道海の駅    泊地情報:
2018.9.13
食材購入のスーパーは無くなりました。
駅に隣接したデパート、「Fukuya」の地下売り場しか尾道にはありません。
ここは品物豊富、こだわった食材も多く、良い店です。

良い風呂が新しく出来ました。是非寄ってみてください。「尾道みなと館」

近くのコインランドリーも無くなりました。
係留受付のホテルに記載されているコインランドリーまで行く必要あり。
かなり遠い。24分。しかし、活発に客が出入りしています。

2013.10.2
尾道海の駅が新しくなりました。
マリーナになり、ポンツーンが出来、係留数も増え、電気も水も取れます。
係留料は上がりました。
それほど高く無く、30〜35Fで1800円/日
詳細は公式ホームページ参照。
http://uminoeki.onoport.jp/

コインランドリー:8分。前の大通りから1本中(北)のアーケード商店街の東の端近く。
食材仕入れ:スーパー鶴屋。尾道どおり。コインランドリーに比較的近い。
泊地情報、航路情報一覧に戻る


Onomichi
Google Map Onomichi→Sakaigahama Marina
Google Map Miyanoura of Omishima→Onomichi

Oct.2.2013
Onomichi Central Visitor Pontoon is located at the north side of Onomichi channel.
As the channel is narrow, 0.1 nm wide, the tidal current is strong.
Check the slack time on the tidal time table before your approaching.
In addition, wakes of commercial boats running the channel are sometimes strong.

Onomichi’s official Japanese-only web site has useful pictures:
http://uminoeki.onoport.jp/
Mooring Fee: JPY 1800/day for 30-35ft boat
At the pontoon, Power: JPY 500, Water: JPY 500/day
Fuel at a close-by gas station.
Toilet is located at the side of Chamber of Commerce Building.
A coin laundry is 8 minutes walk away.
The second north side street which runs from west to east is an arcaded shopping street.
The laundry is located near the east end of the street.
A supermarket named “Tsuruya” located near the coin laundry.
There are many restaurants and public bathhouses in the town of Onomichi.
Visit the city’s official English web site:
http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/english/en_index.html

Return to Cover Page

係留状況



2007.9.30
潮止まりを確認:
瀬戸内海は良く川のようだと言われるが尾道水道は真さに川そのものである。
ただ通りだけなら潮止まりを無視することも可能であるが、尾道海の駅のポンツーンに
着ける場合は潮止まりを計算に入れる必要がある。
狭い、行き止まりのところに着けることになるからである。

尾道 海の駅へのアプローチ:
34 24.400N 133 12.100Eあたりに来ると北側、目の前にポンツーンが伸びている。
長く東西に伸びた立派なポンツーンの南側と裏の右(東)側にヨットは着けられる。
裏側の方がゆれは少ないがそれでも猛烈な引き波を覚悟する必要がある。
南側はいつも空いているがもっと引き波が大きい。
船をつけた周りは上げ潮下げ潮に応じて川の様な流れがある。

ポンツーン裏(陸)側に入る時、陸に近づかない:
ポンツーンの裏側の陸岸壁はきれいに整備されているが岸壁下が浅くなっている。近づかないように。

ポンツーンは商工会議所ビルの前にあり、駅からは少し距離があるが
むしろ昔からの中心地に係留ポンツーンがあるといって良い。

港湾案内:
p34
尾道海の駅 ホームページ:
http://www.chuhakou.com/marine/marine-syousai/syousai_onomichi.htm

水:ポンツーン真ん中に蛇口がある。ポンツーンの外へ出てコインをいれると水が使える。チョットしたコツがいる。
トイレ:商工会議所ビル横。24時間
コインランドリー:不明
買物:商店街至近
燃料:近い。
食事:多数。
風呂:銭湯が何箇所かある。地図をもらうこと。
利用料:3日間まで。3日間で500円。商工会議所ビル内に受付がある。