泊地情報

紀伊半島

太地港

を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大                 
Google Map 勝浦港→太地港06
Google Map 太地→串本港06

泊地情報:
那智勝浦→太地港
太地港→串本港

ヨットで鯨で有名な太地を訪ねる2006
10年ぶりに太地を訪れる2016.6.15

太地泊地情報
2016.6.15
港の最奥まで行ったが、前回と同じ岸壁が留め易いので一旦舫って、漁協に行く。OK。
10年前は反対側は捕鯨船だったが、今は漁船が留めてある。
挨拶をすると明るく挨拶を返される。

トイレ:5分。漁協の先、道路沿いにウォシュレット。驚くほどきれい。
水:私は漁協入り口右側にある蛇口の水をもらいました。
コインランドリー:未確認
風呂:白鯨。16:00〜20:00 400円。
食材仕入れ:5分。漁協スーパー。品物豊富。鯨関連あり。

2006.6.5:
一般には入って直ぐ左、船溜りの先の岸壁に横着け。船はいない。
一番安全なのは漁協の先、左側との情報があったが岸壁新規作り替え工事中であった。
捕鯨船の人がここで良いというので漁協先の小さい突堤、捕鯨船のトイメンに着け、漁協に挨拶に行くと、
OKであった。
漁協の人もその他の人もとても好意的で感じが良かった。トイレ:普通着ける岸壁のそばに立派なトイレ 
買物:きれいで大きく、鯨や新鮮な魚が安い漁協スーパーが直ぐそば、市場の後ろ。
水:トイレでも市場でも。
  私の場合は捕鯨船の人がこれを使って良いと係留場所から10mぐらいの地面から出ているホースを教えてくれる。
風呂:国民宿舎 白鯨 温泉 

舫い状況

後ろが捕鯨船
赤矢印が泊地

 泊地情報、航路情報一覧に戻る