泊地情報

紀伊半島

田辺港 江川泊地
を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大
  
Google Map 白浜綱不知→田辺港2016 
Google Map 田辺江川泊地→阿尾漁港2016
Google Map 周参見港→田辺港06
Google Map 田辺港、江川泊地→四国、日和佐港06

航路情報:
南紀白浜綱不知→田辺漁港江川泊地
田辺江川泊地→阿尾漁港2016
周参見港→田辺港06
田辺港江川泊地→四国、日和佐港06


10年ぶりに田辺にやってきました2016
ヨットで田辺港を訪ねる06
「熊野詣」の重要な拠点田辺の歴史と文化を訪ねる。闘鶏神社、南方熊楠自宅及び顕彰館06

田辺泊地情報
2016.6.27
05と同じ所に着けましが、給油所なのでダメと、
漁港の外岸壁に係留しました。、赤灯台と白灯台の中です。

水:漁協で
トイレ:5分の江川公園。洋式。潮垢離浜跡(しおごりはまあと)碑がある。
風呂:5分。大萬湯。公園の先。もう一軒、10分。会津橋を渡って200m位、右側。
コインランドリー:駅から3分。駅前新どおり、ホテル花屋となり
食材仕入れ:5分。グルメシティ。その前に中型スーパー
ドラッグストアー:大型店5分。
コンビニ:5分。ファミマ
燃料:スタンド5分。

006.6.14:
田辺漁港江川泊地。入って左、市場前は全く空きが無い。
入って右側の小型漁船の間に入れようとすると国旗の揚がっている海上保安庁みたいな船の人が、
そこは漁船が戻ってくるといわれる。
とても親切で、港の入口直ぐ右に使われていない漁船があるのでそこに横抱きすればよいと言われる。
漁協に届けに行くと届け書類、検査証のコピーが必要。かつ有料と言われる。普通は漁協に届けないようだ。
係りの女性も始めての対応といった感じであった。感じは悪くない。
一日250円。有料ということは泊地を指示してくれるということか。

 2016年舫い状況  2016年舫い場所、赤線
   
 2006年舫い状況   2006年舫い場所、赤矢印

泊地情報、航路情報一覧に戻る