航路情報

瀬戸内海

御手洗→岩城島
34 10.840N 132 52.010E 34 14.600N 133 08.970E
艇を留める位置の詳細はGoogle Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 御手洗→岩城島

泊地情報:
岩城島
                     
御手洗

初めて岩城島へ2014.9.26

御手洗→岩城島
16.7マイル。

航路情報:
2014.9.26
このコースには鼻栗瀬戸がある。
鼻栗瀬戸の反流は来島海峡ー中水道の反流より20分早い。
2014.9.26の来島反流は12:36。鼻栗瀬戸の反流は12:16。
鼻栗瀬戸の一番流れの急と思われる地点(岩城5)まで11.2マイル、5ノットの速度で2時間14分(下記表を参照)
したがって、10:01に御手洗をスタート。転流後は連れ潮。

御手洗を過ぎてすぐ、肥島の前あたりで物凄い潮、高い波。
このコースは本船、高速船、作業船多数。要注意。
余裕を持ってスタートしたので、12時16分予定を33分早く、11時43分に通過。
何故か、御手洗をスタートして、鼻栗瀬戸を通過するまで、ズット連れ潮であった。

岩城島へのアプローチ:
西から岩城島にアプローチすると、長い防波堤の先に白い燈台が見える。
灯台を過ぎるまで、進むと港の中が見える。
丸い屋根の建物の前の大きな桟橋にはフェリーが着く。
その右(西)にもう一つ桟橋。
その桟橋の陸に向かって左(西)にヨットは着ける。

泊地:
接岸後、桟橋から1分の町役場で入港届。
1トンにつき1円。私の場合5トンで5円。5日間予約して25円であった。
電気:あり。有料
水:フェリー待合所に向かって左、トイレに入るドアの前、地中の蛇口。
   町に届けた時に写真で場所を教えてくれる。
トイレ:フェリー待合所。町に係留を届けると、いる間は24時間オープンにしてくれる。ウォシュレット。
燃料:3分。2軒隣り合わせでスタンドがある。
食材仕入れ:大きいA-COOPがある。何でも揃う。
        フェリー乗り場には地元産の農作物、果物を易く売っている。
風呂:温泉あり。900円。菰隠(こもがくし)温泉。歩いて20分。一番上の建物。
コインランドリー:無い

ウエイポイント、航路、トラック
直線は設定航路、曲線(ブルー線)実際の航跡です。

MITAIWAGI(御手洗→岩城島) 16.7nm
FUEL:3L/h
LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
MITPON(御手洗ポンツーン) 34 10.840N
132 52.010E
MITPOP(御手洗ポンツーン沖) 34 10.900N
132 52.140E
68 0.1 0.1 0:01 0.1
AROU8(有津8) 34 10.200N
132 52.800E
149 0.9 1 0:12 0.6
1WAGI7(岩城7) 34 12.000N
133 02.200E
84 8 9 1:47 5.4
1WAGI6(岩城6) 34 13.200N
133 03.700E
53 1.7 10.7 2:08 6.4
1WAGI5(岩城5) 34 13.600N
133 03.400E
335 0.5 11.2 2:14 6.7
1WAGI4(岩城4) 34 14.400N
133 03.600E
19 0.8 12 2:24 7.2
1WAGI3(岩城3) 34 14.800N
133 06.200E
87 2.2 14.2 2:50 8.5
1WAGI2(岩城2) 34 14.200N
133 07.800E
121 1.5 15.6 3:07 9.4
1WAGI(岩城) 34 14.600N
133 08.970E
75 1 16.7 3:20 10