航路情報

小笠原 父島 二見港→熱海

小笠原、父島二見港→ソウフ岩→八丈島神湊沖→三宅島阿古港沖→熱海
27 05.630N 142 11.740E→29 47.600N 140 20.500E→35 05.670N 139 04.900                             

艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大
googlemap  小笠原父島二見港 →熱海
GoogleEarth 二見港避難岸壁→ふそう岩→熱海
googlemap  八丈島神湊港→小笠原父島二見
googlemap  小笠原父島二見港
googlemap  熱海

上記、「避難岸壁」の27度 05.917 142度 12.010は
googlemapとGoogleEartに表示される位置から出した緯度経度です。
画像上で解りやすく仮に設定したもので、正確ではありません。
googlemapも写真で見て下さい。地図は詳細が無く正確ではありません。

航路情報
八丈島神湊港→小笠原父島二見港

泊地情報
小笠原父島二見港
八丈島神湊港
三宅島阿古港
熱海港           

初めて小笠原父島二見港にやって来まし
小笠原二見港より1本で熱海までもどりました

389.9マイル。

航路情報:2012.6.27 

小笠原父島二見港から母港熱海に帰港するに当たって、
是非、そうふ岩を見たいということになる。
そうふ岩まで192マイル。5.5ノットの船速で計算すると約35時間。
二見港を5時半に出港すれば、次の日の16:30に到着出来る。
明るい内にそうふ岩を見物することが出来る。
その予定で出発し、予定より早くそうふ岩を間近で見ることが出来た。

また、今回は二見港から八丈島を目指し、予定より早く八丈に至り、
海況も良ければ三宅島阿古港をめざす予定であった。
予定より、船速も早く、阿古港沖に至って、未だ時間に余裕がある。
また天気予報もインターネットで得ることが出来、海況も良い。
熱海は母港であり夜間入港も問題は無い。
このまま熱海まで行けると判断。
その結果、二見港より母港熱海まで521.8マイル。1本で行くこととなった。

 

FUTATA小笠原二見港→熱海) 521.8nm
SPEED:5kt FUEL3.5/h
WAYPOINT LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
FUTAMI(二見港青燈台中) 27 05.630N
142 11.740E
FUTAP1(二見港沖1) 27 05.500N
142 11.900E
137 0.2 0.2 0:02 0.1
FUTAP2(二見港沖2) 27 04.700N
142 11.900E
184 0.8 1 0:11 0.7
FUTAP3(二見港沖3) 27 04.700N
142 09.000E
274 2.6 3.6 0:42 2.5
SOUFU(そうふ岩) 29 47.600N
140 20.500E
333 188.8 192.4 38:28 134
KAMIP2(神湊港沖2) 33 07.700N
139 54.500E
359 201.3 393.7 78:44 275
KAMIP1(神湊港沖1) 33 09.600N
139 48.700E
298 5.2 398.9 79:46 279
AKOP1(阿古漁港沖1) 34 04.070N
139 27.00E
348 57.4 456.3 91:15 319
MOTOP2(元町沖2) 34 47.600N
139 19.200E
358 44 500.3 100:03 350
ATAMIT(熱海燈台) 35 05.670N
139 04.900E
334 21.5 521.8 104:21 365