航路情報

瀬戸内海

屋代島 小松港→宮島(厳島)
33 56.500N 132 11.200E33 56.500N 132 11.200E

艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 小松港→宮島(厳島神社)
                          
泊地情報;
屋代島 小松港    
宮島(厳島)

ヨットで宮島に着けることができました

屋代島 小松港→宮島(厳島)  航路情報:2007.9.21
27マイル。 

小松港から宮島へ向かう際は大畠瀬戸の潮止まりを考慮する必要がある。
私の場合、07年9月21日の大畠瀬戸の潮止まりは10:29で、小松港を朝10j時に出港した。

小松港から大畠瀬戸に向かう航路は慎重に決める必要がある。浅瀬、岩礁があるので注意が必要だ。
港湾案内、p72小松港、p70大畠瀬戸を参照。

岩国沖の航行禁止区域に注意:
岩国は軍港で海図に点線で囲われ「航行禁止区域」と書かれた地域に入らない様に注意が必用である。
甲島の西側は良いが姫小島の東側を通る必用がある。

牡蠣のいかだに注意:
宮島に沿って北上し、右(東)手に絵ノ島を抜けたころより一面、牡蠣いかだだらけになる。漁船も多い。
初めての経験で非常に神経がいる。どこが切れ目で進入できるのかわからない。

いかだを引っ張る船に注意:
広島湾では牡蠣いかだをズット後ろに引っ張っている船がたくさん要るので注意が必要。
船との距離が長いので引っ張っていると解らない。双眼鏡で見ると船から太い白いロープが張られているのが解る。
双眼鏡が必需品である。

宮島 厳島港へのアプローチ:
フェリーの通る道の近くが安全である。浅い所が多く、水深計で深さを確認しながらアプローチした方が良い。

宮島(厳島) 泊地情報:
瀬戸内海出身でプロの回航屋さんである石井さんから今は宮島にヨットは着けられなくなったと聞いた。
広島観音マリーナも良いが一番近いのは厳島港の対岸にある快楽園ヨットハーバーだと教えたもらい、そこに入港した。
ところが、このハーバーはオーナーも変わり、今はゲスト艇は受け入れていないとのことであった。
困っている時に救いの手があった。
着けたところの直ぐそばでもぐっていた地元の人でヨットメンテなどを仕事にしている阿部さんが宮島に着けられるかもしれないと
モーターボートで宮島まで連れて行ってくれる。
宮島のポンツーンの事務所で交渉し、今日1泊は着けられることとなった。宮島に着けられるとはうれしい。

A)宮島の一番左(西)の長いポンツーンの一番奥、左(西)側は1艇分が通常空いている。
  ここは何かのイベントで使用する以外は開いている。
  私もポンツーンの根元にある事務所で使用できることを確認した。費用は一日100円程度。
  ただ、一人で何日も使用することは出来ない。
  宮島の観光協会事務局長でヨットマンでもある浜田さんも空いていて届ければ、
  特に特別の使用(船上ウエディングなど)が予定されてなけらば留められるとのことであった.

B)もう一箇所、宮島には止められるポンツーンがある。これは厳島神社の向こう(東)に町のポンツーンだ。
  通常は使われていないのでそこに着けられるとのことであった。
  港湾案内p65厳島港の真ん中あたりに四角く出っ張っているのがポンツーンだ。ただ、街に少し遠い。
  やはりフェリーの着くそばのポンツーンの方が便利である。

C)もう一箇所、一番左のポンツーンの左側は地元ヨットクラブのの係留地となっている。
  クラブのヨットが係留している沖にアンカリングしてテンダーで陸に渡るようにすれば何日も居られる。
  私は2日目はここに沖留めしてテンダーで陸に渡った。

ウエイポイント、航路、トラック
直線は設定航路、曲線(ブルー線)は実際の航跡です。今回はトラックがありません。
また、目的地が宮島厳島港では無く、当初の快楽園となっています。

KAMKOMATU(長島上関港→屋代島小松港) 27.1nm
FUEL:2L/h
LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
KOMATU(屋代島小松港) 33 56.500N
132 11.200E
KOMAT3(小松3) 33 56.900N
132 10.700E
321 0.6 0.6 0:06 0.2
KOMAT4(小松4) 33 57.400N
132 10.850E
21 0.5 1.1 0:13 0.4
KOMAT5(小松5) 33 57.450N
132 11.400E
91 0.5 1.6 0:18 0.6
MIYAJ1(宮島1) 34 10.200N
132 19.800E
36 14.5 16.1 3:12 6.4
MIYAJ2(宮島2) 34 18.100N
132 21.500E
17 8 24.1 4:49 9.6
MIYAJ3(宮島3) 34 19.200N
132 20.600E
333 1.3 25.4 5:05 10.1
KAIRAK(海楽マリーナ) 34 18.940N
132 18.660E
268 1.6 27.1 5:24 10.8