航路情報

紀伊半島

小豆島草壁(内海)港→屋島 庵治(あじ)港
34 28.400N 134 17.700E34 23.180N 134 07.370E

艇を留める位置の詳細はGoogle Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map    小豆島草壁港→屋島庵治港
Google Earth 小豆島草壁港→屋島庵治港
                           
泊地情報:                        
小豆島 草壁(内海)港    
屋島 庵治港

ヨットで屋島 庵治港を訪ねる
牟礼にあるイサム・ノグチ庭園美術館を訪問

小豆島 草壁(内海)港→屋島 庵治港
13.7マイル。

航路情報:2009.5.18
庵治港は草壁港から約14マイルと近い。
私の場合、西への転流が10時46分に始まるのでゆっくりスタートする。
いつもの瀬戸内海の様に大型船が狭い水路にも入って来る。

屋島 庵治港へのアプローチ:
外の防波堤を真西に進むとさらに防波堤と岸壁に囲まれた港がある。
岸壁に沿って右(南)に入ると漁船が着けるポンツーんが東西に並んでいる。

泊地:
東西に並んだポンツーンの一番南奥の岸壁に着ける。
一番奥のポンツーンの南側は空いていたが、船が戻ってくる可能性もあるので、奥の岸壁に横付けした。
次の日、地元の漁師さんと話したところポンツーンが空いていれば留められが、
夜中に戻ってきた船が着けることもあるので、ヨットは岸壁の方が安心して係留できるとのことであった。
確かに、私が庵治に居る間に戻って来た船が一番奥ポンツーンの南側に着けていた。

ウエイポイント、航路、トラック
直線は設定航路、曲線(ブルー線)実際の航跡です。

KUSAAJI(草壁(内海)→庵治) 13.7nm
FUEL:2.5L/h
LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
KUSA3(草壁(内海)3) 34 28.400N
134 17.700E
KUSA2(草壁(内海)2) 34 27.300N
134 16.300E
233 1.6 1.6 0:19 0.8
AJI1(庵治1) 34 23.100N
134 14.400E
208 4.5 6.1 1:12 3
AJI2(庵治2) 34 24.400N
134 10.000E
297 3.9 9.9 1:59 5
AJI3(庵治3) 34 24.200N
134 06.900E
273 2.6 12.5 2:29 6.2
AJI4(庵治4) 34 23.700N
134 06.800E
196 0.5 13 2:36 6.5
AJIT(庵治灯台) 34 23.180N
134 07.370E
145 0.7 13.7 2:44 6.9