泊地情報

日本海、響灘

フッシャリーナむろつ 
Murotsu FishArena 
34 08.300N 130 53.300E 

艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 萩浜崎商港→角島→室津
Google Map フィッシャリーナむろつ   
Google Map 田野浦→室津
Google Earth 田野浦→室津
                  
航路情報             
田野浦→関門海峡→室津2014.6.17 
室津→角島014.6.18
萩浜崎商港→角島→室津014.8.14
  

角島を飛ばして室津再再訪014,8.14
室津フィッシャリーナは廃止されたのか014.6.18                                    
関門海峡を抜け、フィッシャリーナむろつを訪ねる2009.6.2


フィッシャリーナむろつ   
泊地情報:
2014.8.14
海側のポンツーンから契約艇は陸側のポンツーンに順次移動している。
海側は修理して再開する様だ。漁協経営となる予定だが、未定の部分も未だあるらしい。
私は前回同様、岸壁に槍付けした。有料。

室津ではバスを利用しないと、動けない。店も無い。
温泉。
10:02のバスで川棚10:21着。帰りは11:50か11:27
12:16のバスで12:35着。帰りは14:47
買い物。
10:02のバスでマーレ豊浦10:16着。帰りは11:32
10:02のバスで川棚10:21着。風呂と食事をして、10:03のバスで川棚駅下車。丸和へ
帰りは14:50のバス。
インターネットでブルーライン交通で検索すると時刻表が入手出来る。
2014.6.17
サンセクのフィッシャリーナ室津はなくなりました。
現在、桟橋は漁協が管理しています。
海側のポンツーンは半分は壊れて使えません。
未だ、約20艇のヨットが係留されています。
ビジターは係留されているヨットの間のポンツーンに係留出来ます。
ただし、正常な長いポンツーンは無い。
ただ、舫い類が複雑に張り巡らされているので係留時に注意。

陸側のポンツーンは係留艇が全て移動させられ船はありません。
今後どうするか不明

私は一旦、壊れかけたポンツーンに留めました。
マリーナの人が危険なので、岸壁に着けた方が良いと言われ、
きれいな岸壁に槍着けしましした。

料金はポンツーンも岸壁も取られますが、ポンツーンの方が高い。
ただし、ポンツーンには水、電気あり。

乗る人が私ひとりしかいなかった温泉行きのバス便は予想どおり、5年前と変わっている。
現在の時刻表を確認のこと。

トイレ:公園。空いていればポンツーン前の食堂
コインランドリー:なし。マーレ豊浦の反対側にコインランドリーの表示あり。未確認。
食品類買物:1軒、小さな店があるだけ。川棚温泉に行ったついでに駅の近くの大きなスーパー、丸和で買うのが良い。温泉近くには大きなスーパーは無い。マーレ豊浦には丸和以上に大きなスーパーあり。ジュンテンドウというホームセンターあり。
セブンイレブンもある。
燃料:近くに無い。目の前のメンテ会社青木ではポリタン程度は購入出来る。
食事:。無い
風呂:バスで川棚温泉まで行く。自転車では無理。バス、約30分。
水:水電気ともポンツーンにあり。岸壁係留は公園で。

2009.6.2

フィッシャリーナむろつへのアプローチ:

クラブのWEBを参考。暗礁があるので観音埼から岸に距離を置く。湾沖に着いてからは右手の大きな魚網と湾奥の魚網を避け、大きく左(東)に進み、その後西南西に取り、右(西)から伸びる防波堤左端に向かう。
防波堤の左(東)端に大きな灯台は無く、赤い柱が見える。
防波堤の裏側にマストが覗いて見える。
防波堤を越えればハーバー全体が良く見渡せる。一番外側の空いている長いポンツーンに係留。
一番外側は引き波があるので後で空いている中のポンツーンに移動する。
私の留めた外から6番目のポンツーンが長くて便利。

泊地情報、航路情報一覧に戻る

 係留状況【Berth】   係留場所【Berth
  係留状況【Berth】  係留場所【Berth
   

Murotsu FishArena
----------------------------------------------
Additional Information for English Version

FishArena, which is a Japanese English, is a small marina in a fishing port.
While the fishing port is basically for commercial fishing boats, FishArena is open for pressure boats such as yachts.
It is managed by a local Gyokyo, i.e. Fisheries Cooperative Association, or a joint public-private venture.
The management entity of Murotsu FishArena has been changed because of lack of money though, it seems to be alive as a small marina.

http://www.gyokou.or.jp/fisharena/sub/sub022.html

------------------------------------------------------

Google Map Hagi Port→Tunoshima Island→Murotsu
Google Map Murotsu→Tunoshima Island
Google Map Tanoura Port→Murotsu

Updates on August 14, 2014

The sailing boats yearly contracted with the FishArena were moved one by one from the seaside pontoon to the landside pontoon.
The broken seaside pontoon would be fixed and reopened.
I moored my boat bow-to at the fee-charging quay as I did last time.

At Murotsu, you can’t go any place without bus services.
Blue Line Kotsu runs bus services between these bus stops:

- Murotsu, Murotsu Gyokyo
- Mare Toyoura, which is a big super market.
- Kawatana (railway) Station, which is close to Maruwa supermarket.
- Kwatana Onsen, which is a historical hot spring. Its Japanese language web site:
http://www.kawatana.com/

Check Blue Line’s timetable of unfrequented bus services.

Updates on June 17, 2014

The management entity of FishArena has been changed.
The pontoons are now managed by local Gyokyo.

A half of the seaside pontoon is now broken and useless. About twenty boats are still moored.
Visitor boats can be moored between those boats. But, as many docking lines are tangled, be careful.

At first, I moored my boat at the half-broken pontoon.
But, as it is dangerous, a marina guy advised me to move to a quay.
Then, I moored the boat bow-to at the clean quay.

They charge you at the pontoon and at the quay.
The pontoon fee is higher than the quay fee, because water and power are available at the pontoon.

There is a toilet at a park.
A restaurant in front of the pontoon has toilet either.

No coin laundry around. I saw a signage of coin laundry at the opposite side of Mare Toyoura though, I didn’t confirm it.

Provisions: There is only one small shop around.
Maruwa is a big supermarket located near Kawatana (railway) Station.
No big shop in Kawatana Onsen.
Mare Toyoura is another bigger supermarket on the way to Kawatana Station.
Juntendo is a do-it-yourself shop next to Mare Toyoura.

No fuel service around.
You may buy fuel of a carrying fuel tank volume at nearby maintenance company Aoki.

No restaurant around.
Kawatana Onsen is 30 minutes bus ride away. It is difficult to go there by bicycle.
Water is available at the pontoon or, if you moor at the quay, at a park.

June 2, 2009

Approaching Murotsu FishArena:
Because of hidden rocks, you distance from the shore.
Once you arrive off the FishArena, to keep off fishing nets on your right and in the back of bay, you move to the east (to your left) enough.
Then change your course to the west southwest, you head to the left end of a breakwater which runs from the west on your right.

While there is no lighthouse, there is a red pole at the east (left) end of the breakwater.
You will see masts behind the breakwater.
Once you pass by the breakwater, you will have a full view of the FishArena.

Return to Cover Page