泊地情報

熊本県 天草  崎津魚港      
32 18.430N 130 01.630E

艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 牛深港→天草 崎津漁港
Google Map 天草 崎津魚港→長崎県 野母魚港

航路情報:
牛深港→崎津漁港
崎津魚港→長崎県 野母魚港

人もも自然も素晴らしい。
海沿いに建つ天主堂の脇にヨットを着けられる崎津にやって来ました。

九州 熊本県 天草  崎津魚港  2007.7.8

天主堂が目の前にある泊地。
風向明媚。キリシタンの歴史もあり、実に得がたいヨット泊地と言える。
ヨットが来るのは年に1艇程度だそうだ。

アプローチ:
崎津漁港の入口右側の灯台32 18.430N 130 01.630Eは白。
高いところにあり遠くから目立つ。

白灯台を目指し、直ぐ近くまで行き、左から出る防波堤との間から漁港に入る。
左防波堤を越えると直ぐ左側に漁協のビルがある。
さらに先に進むと左から短い防波堤が出ている。先端に白いやぐらを組んだ灯台が建っている。
この防波堤の内側が船溜まりとなっている。

泊地:
私は防波堤に近いところで空いている所に槍付けした。
近くにいた漁師さんに着けて大丈夫か聞いたところ、
幸いこの場所は最近船を置くのを止めたところでOK。ラッキーであった。
私が入港したのは12時前であった。その時は防波堤に近いところに空きはいくつもあったが、
夕方までに帰ってくる船もいくつかあった。
一旦空いている所につけて漁師さんに大丈夫か聞くのが良いと思われる。
海底は泥で錨ききは良い。

白灯台32 18.430N 130 01.630Eと左防波堤の間を入るまでは外海の波がある。
防波堤の中に入ると天然の良港で非常に静かである。

私がもやったところで聞いたところ、台風もこの場所でしのぐとのことであった。

食料仕入れ:北側の警察のとなりにA-COOPがある。小さいスーパーだが一応何でもそろう。
コインランドリー:無い。バスで遠くまで行く必用がある。
食堂:2件ほどあり。
ガソリンスタンド:A-COOPの少し先、左側
トイレ:崎津天主堂のトイレ。24時間あいている。洋式。いつもきれいに掃除されている。
    観光用駐車場、こちらを本来つかうべきか。
風呂:港には無い。バスで15分に大型温泉施設「愛夢里」。バス便は少ない。
水:私の場合、つけた場所の前で作業をしている母娘さんが、ここの水道を使って良いと言ってくれた。
   取り避けの網で囲った魚干し場の中に蛇口がある。飲料水程度はことわれば使わせもらえると思う。

泊地 赤矢印が泊地