泊地情報

瀬戸内海

有津港  
34 12.100N 133 05.600E 

を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大  
Google Map有津       
Google Map 多度津→有津
Google Earth 多度津→有津             
Google Map 有津→御手洗09.5.25
                             
航路情報:
多度津→有津 
有津→御手洗                                          
                             
ヨットで有津を訪ねる2009
                      
御手洗港   泊地情報:2009.5.23

有津港へのアプローチ:
本船航路横断後は宮ノ窪瀬戸入口に向かい真西に針路を取る。
潮待ちか伯方港と思われる場所に大きな本船が何艇も止まっているのが見える。
瀬戸から何艇も本船が出てくる。しかし直ぐ伯方港寄りぎりぎりに進みこちら側に影響は無い。
その内、早く目的地に着きたくなる。
私の場合、当初の転流時16:22の有津港に入る予定を変更。連れ潮だが、
転流時刻も近いので操船出来ない程の連れ潮ではないだろうと松ヶ鼻沖で右に針路を取り真っ直ぐ目的地を目指す。
オートパイロットを外し手で操船。手で潮の手ごたえを見ながら進む。それ程の潮も加速も無く進むことができた。
直ぐ後ろを本船が船折れ瀬戸に向かって進んでいった。瀬戸で会ったのはこの1艇のみであった。
船折瀬戸の入口の暗礁の上に赤灯台。
港入口左(西)に白灯台。
右(東)手の港内に近づくと本船が行く手をふさいでいる。
ポンツーンの左(西)側があいている。
本来は町に許可をもらうのだと思う。
私は土曜だったので特に何もしなかった。

ここへ寄ったヨットマンは少ないのでは無いかと思います。
急潮、9ノットに達するという船折瀬戸の手前にある港です。
私は下松(くだまつ)競艇場横のヨットハーバーでここに船を置く回航屋さん石井さんに大変お世話になった。
その石井さんが是非寄った方が良いと進めてくれた港がここで訪れたいと願っていたのだ。
ただ、港湾案内に出ていない。それではチョット寄港するのは難しい。
ところがきらきら丸さんの泊地情報を見ていたらここが紹介されているではないか。
6年前の情報であったが参考にさせてもらいました。

トイレ:ポンツーンの道路を隔てた前の公園にあり。
コインランドリー:なし
食品類買物:7分ほどにある大型スーパー、伯方ショッピングセンター。
コインランドリーもある。品物が実に豊富で安い。
燃料:未確認
食事:何軒かある
風呂:なし
水:前の公園に水飲み蛇口