航路情報

淡路島南、紀伊半島

沼島→阿尾港
34 10.20N 134 48.980E→33 54.3800N 135 04.580E
艇を留める位置の詳細はGoogle Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 沼島→阿尾漁港

泊地情報
沼島
阿尾漁港     

6年ぶりに阿尾漁港にやって来ました013
ヨットで阿尾漁港を訪ねる2007.10.18。
阿尾港再訪2014.10.20


阿尾漁港再び014

沼島→阿尾漁港 22.8マイル
航路情報:2014.10.20
この航路は鳴門海峡と友ヶ島水道を通る大型本船の航路を斜めに横断することになる。
本船が非常に多く注意を要する。
日ノ御崎と四国との間はギューと狭まっていて、驚くほど近い。狭い水道だ。
計って見たら、日ノ御崎と徳島側の伊島まではたったの12マイル。
この狭い水道を鳴門海峡、友ヶ島水道を通る巨大船が全て通る。
大型船が岸ぎりぎりに行き来する。
岸寄りでも大型船が入ってくるので要注意。

阿尾漁港 
阿尾港へのアプローチ:
港に入ってすぐ右折、防波堤の裏側に留める。
広くあいており、留めやすいと解る。
阿尾にヨットを留める場合この場所が最適と思われる。

泊地情報:
2014.10.20修正
トイレ:漁協裏。現地の野菜や魚を売る店の隣。24時間。大型トイレにウォシュレット
コインランドリー:なし
食品類買物:白髭神社鳥居横に小さな食品店。漁協裏に野菜、果物、魚を売っている物産店がある。
燃料:直ぐ近く。
食事:外食は1件あったが、開いていないように見えた。
風呂:無い。
水:現地の野菜や魚を売る店の隣にあるトイレの前に手洗場。ただ、差し込み式のキーが必要。
  大型トイレに入り、右隅に蛇口がある。漁協

ウエイポイント、航路、トラック
直線は設定航路、曲線(ブルー線)実際の航跡です。

NUAO(沼島→阿尾港) 22.8nm
FUEL:3L/h
LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
NUSHIT(沼島灯台) 34 10.200N
134 48.980E
NUSH1(沼島1) 34 11.200N
134 51.900E
354 1 1 0:12 0.6
NUSH2(沼島沖2) 34 54.700N
135 02.900E
112 1.5 2.6 0:30 1.5
AOGYO2(阿尾漁港2) 33 55.900N
135 02.400E
154 17.9 20.4 4:45 12.2
AOGYOK(阿尾漁港) 33 54.380N
135 04.580E
137 2.4 22.8 4:33 13.6