瀬戸内海

弓削島→白石島新港
34 15.410N 133 11.990E 34 24.410N 133 31.550E
艇を留める位置の詳細はGoogle Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 弓削島→白石島新港

泊地情報:
白石島新港                  
弓削島

白石島新港で地上に降りたのは舫いを取った時だけ2014.10.1
瀬戸内国際ヨットラリーで白石島訪問2013.10.5
白石島は霊地2014.6.5

弓削島→白石島 20.4マイル

航路情報:
2017.8.22
白石島と北木島の間を通る手前左(北)に小さな梶子島がある。
海図には本船航路の表記は無いが、梶子島の手前に本船がかなり行き来するので注意。

泊地について:
ポンツーン側に留める余地は殆ど無い。
私も今回、大型ヨットの前の狭い所に一旦留める。
その後、ヨットと反対側の船の人が来て、俵フェンダーが艇に当たっている。
すぐ移動しろと言われる。

見回りに来た、白石島の諸々の世話役をやっている原田さんも、
この移動しろと言っている人も浮き桟橋いに着けて良いと言っている。
空いている場合はこの桟橋に着けられるようだ。

空いていたのは先端部分だけだっとのでそこに移動

2014.10.
白石島、進行を真北に見る地点まで行くと、
港の入口もはっきり見え、新港入口に向かって進みたくなるが、ダメ。
まともに岩にぶつかる。
入口の真東、入口が見えない地点まで行き、
真西に進み、入口をぐるっと回り裏側、港内に入る。

今回、100m浮き桟橋はうまっており、スターンアンカー槍着けで着ける。
まー、私の場合、いつもそうなんですが。
横付できるスペースは右端2艇分のみ。
殆ど艇に来た痕跡の無い船が浮き桟橋に繋いだままになっており、
横付出来るスペースは無かった。

泊地:
水:無い。私は倉庫にある蛇口を無断で使わせてもらいました
トイレ:無い。丘を越えてB&G海洋センター
風呂:無い。宿で可能?
コインランドリー:無い
其の他、設備は何もない。
なお、寄港に当たって、詳細は白石島通信、原田さんに問合せ下さい。電話0865-68-3044

ウエイポイント、航路、トラック
直線は設定航路、曲線(ブルー線)実際の航跡です。

SHIYUGEB反」(弓削島→白石島新港) 20.4nm
FUEL:3L/h
LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
YUGE(弓削) 34 15.410N
133 11.990E
YUGE1(弓削1) 34 15.800N
133 11.500E
321 0.6 0.5 0:06 0.3
YUGE2(弓削2) 34 17.500N
133 12.700E
37 2 2.5 0:30 1.5
KAZIKP(梶子島沖) 34 22.800N
133 30.300E
77 15.5 18 3:35 10.7
SHIR2(白石島2) 34 23.900N
133 31.800E
55 1.7 19.7 3:55 11.7
SHIR1(白石島1) 34 24.410N
133 31.800E
7 0.5 20.2 4:01 12
SHIR(白石島新港) 34 24.410N
133 31.550E
277 0.2 20.4 4:04 12.2