泊地情報

九州

鹿児島県枕崎                       
31 15.310N 130 17.390E

艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 硫黄島 硫黄港→鹿児島県 枕崎港
Google Map  枕崎港→南さつま市 坊津

航路情報:
硫黄島→枕崎港
枕崎港→南さつま市 坊津

ヨットで枕崎港を訪れる
薩摩の一宮である枚聞(ひらさき)神社参拝。開聞岳に登る

九州鹿児島県 枕崎港 2007.6.18

アプローチ:31 15.31 130 17.39の港前防波堤灯台は小さくて良く見えない。
港入口の赤灯台は遠くから見える。赤灯台を右に見て港に入れば左に白灯台も見える。
中は広い。左側は大型船を着ける場所となっている。
港の中を北に進むと赤灯台があり右に見て船だまりに入る。右岸壁が泊地となる。

泊地:右岸壁は屋根がついた建物がある。車が止まっている。
屋根付きの一番奥、蒲鉾屋根の手前あたりに着ける。
私はもう少し端に着けた方がよかったようだ。
直ぐ後ろの漁船は動かなかったが、私の前はショッチュウ大型漁船が氷を入れに入れ替わり立ち代り来た。
特に文句は言われなかったが、ホントはもっと端に係留すべきだったとようだ。

ここは船に合わせ、移動式の氷支給機を使う。
屋根付きの岸壁はがらがらでも氷を入れる大型漁船で一瞬のうちに、岸壁いっぱいにうまってしまう。
端につけたほうが良い。

キザッペさんは屋根付きの手前に留めるとある。
蒲鉾屋根前は毎日荷揚げがあり、セリが行われる。

全般に親切、ヨットマンに好意的。

大きな町なので生活及び必要品仕入れに非常に便利。

トイレ:泊地の道路を挟んで反対側、南薩地域地場産業振興センター前に公衆便所がある。
     岸壁東端にも公衆トイレあり
食料仕入れ:JR枕崎駅脇に巨大スーパーあり。
コインランドリー:泊地の岸壁に漁船用あり。100円で使える。洗剤は石鹸を漁港で買うように書いてあるが。
漁港で聞いたらアタックでも良いとのこと。
漁船用は洗濯機乾燥機とも家庭用で小さい。6分、漁協裏、枕崎幼稚園の横に大型コインランドリーあり。
風呂:枕崎駅方面。徒歩5分、旭湯。のんびりしている。
    8分、枕崎温泉。サウナ付き。両方とも井戸水を沸かした銭湯。
食堂:いろいろあり
ガソリンスタンド:すぐそば。道路の反対側
水:岸壁の漁船用を使わしてもらえる。

泊地 赤矢印が泊地