航路情報

瀬戸内海

尾道 海の駅→仙酔島
34 24.400N 133 12.100E
34 23.100N 133 23.400E

艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大
Google Map 大三島→尾道海の駅
                          
泊地情報:                     
仙酔島    
尾道 海の駅


航路情報
男木港仙酔島 2013.9.19              
仙酔島→鞆の浦 


仙酔島 へ再びやって来ました 2018.9.15 
男木島から仙酔島へやって来ました2013.9.19

尾道 海の駅→ 仙酔島 
13.1マイル。 

航路情報:
2018.9.15
仙酔島に再び、やって来ました。
5年ぶりです。

江戸時代以前から瀬戸内海で最も有名な港の一つである、鞆の浦。
鞆の浦にはヨットを留められる所が無い。
そこで、この仙酔島に一旦留めて、遊覧船で鞆の浦に行く。
つまり、仙酔島は鞆の浦への通過地点。
しかし、留めるスペースは狭い。
実際に仙酔島へヨットで寄港したヨットマンは非常に少ないと思われる。

私は留められ無い鞆の浦へ寄港しようとあれこれ、チャレンジしたが、
結局不可能であった。
どうしても鞆の浦にECHO POINTを留めたくて、広い湾の真ん中にアンカーを打ち、
振り回しでアンカリングした。
これをやった人はいないのではないかと思う。
あれこれチャレンジ
https://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/62160749.html
沖にアンカリング。陸ヘはテンダーで
https://blogs.yahoo.co.jp/sa3307/62161928.html

鞆の浦は素晴らしい港です。

実際留められる余地があるか、おそるおそる桟橋に近づいたが、
どうにか着けられそうなのでスターンアンカー、槍着け。

ウエイポイント、航路、トラック
直線は設定航路、曲線(ブルー線)は実際の航跡です。

ONOMSEN(尾道海の駅→仙酔島) 13.1nm
FUEL3L/h
LATITUDE
LONGITUDE
BRG
M
LDST
nm
TDST
nm
TIME FUEL
ONOMIP(尾道海の駅ポンツーン) 34 24.450N
133 12.150E
ONOMI5(尾道5) 34 24.620N
133 12.880E
81 0.7 0.7 0:07 0.4
ONOMI6(尾道6) 34 24.470N
133 13.210E
126 0.3 0.9 0:11 0.6
ONOMI7(尾道7) 34 24.510N
133 13.930E
93 0.6 1.5 0:18 0.9
ONOMI8(尾道8) 34 24.280N
133 14.490E
124 0.5 2 0:24 1.2
ONOMI9(尾道9) 34 23.170N
133 14.500E
187 1.1 3.2 0:37 1.9
SAKAIM(境が浜マリーナ) 34 23.100N
133 16.900E
90 1.9 5.1 1:00 3
ONOM11(尾道11) 34 22.730N
133 17.200E
161 0.7 5.8 1:09 3.4
AWASH1(粟島1) 34 22.350N
133 20.700E
105 2.9 8.76 1:44 5.2
AWASH2(粟島2) 34 21.900N
133 20.550E
203 0.5 9.2 1:50 5.5
TOMO2(鞆の浦2) 34 22.000N
133 23.500E
95 2.4 11.6 2:19 7
TOMO(鞆の浦) 34 22.790N
133 23.000E
340 0.9 12.5 2:30 7.5
TOMO1(鞆の浦1) 34 23.140N
133 23.170E
29 0.4 13 2:34 7.7
SENSUI(仙酔島) 34 23.100N
133 23.400E
109 0.2 13.1 2:37 7.9