泊地情報
瀬戸内海

牛窓旧港 県営ポンツーン  
Ushimado Old Port
    
34 36.84 134 09.8      
艇を留める位置の詳細は下記Google Mapで航空写真を選択し、拡大 
Google Map たまの・うの港 海の駅→牛窓旧港 2017.8.25
google map レジーアマリーナ→牛窓旧港県桟橋2016                 
Google Map 淡路島土庄東港→牛窓ヨットハーバー
Google Map  牛窓旧港→木場ヨットハーバー
google map 直島宮ノ浦→牛窓旧港
google map 牛窓旧港県桟橋→播磨室津港

航路情報
宇野港桟橋→牛窓旧港 2017.8.25
牛窓から1000年の歴史ある神社に参拝、意外に近い2016
レジーアマリーナ→牛窓旧港
小豆島 土庄東港→牛窓ヨットハーバー
牛窓旧港→木場ヨットハーバー
直島宮ノ浦桟橋→牛窓旧港
牛窓旧港県桟橋→播磨室津港

宇野港から牛窓旧港着 2017.8.25
去年に続き今年も牛窓旧港にやってきました2017.6.27
今年も牛窓にやってきました2016.8.1
7年ぶりに我が愛する牛窓にやってきました2014.10.3
朝鮮通信史が停泊した静かな牛窓旧港に着ける07

牛窓旧港    泊地情報:
2017.8.25
牛窓旧港桟橋に、いつもの様に後ろに1艇留まれる様に前に着けた。
と、地元の人がきて後ろに着けてくれと言われ、初めて後ろに舫う。
明日は夏休み最後の土日で色々有るのだろう。

2016.8.1
コインランドリーを見つけました
牛窓ヨットハーバーに入るバス停、紺浦バス停そばにあります
2014.10.3 修正

牛窓旧港 県営ポンツーンへのアプローチ:
港湾案内p81県営桟橋と書かれた3つの桟橋の一番右、一番大きな桟橋が、係留できる桟橋である。
左の2本は今は無い。
フェリー乗り場と反対側のポンツーン西側の方が静かである。

牛窓は素晴らしいところです。ヨットでの航海の泊地として是非お薦めです。

江戸時代から栄えた牛窓の中心街で、かっては朝鮮通信史の多くの船団が
旅の疲れを癒した旧港に岡山県営ポンツーンがある。
1〜2日であればここに係留できる。静かで、美しく、歴史を訪ねるのに至近距離の素晴らしい泊地である。
ポンツーンの西側につけるのがより静かである。

ポンツーンには掲示板があり以下の様に告知されている。
これを見て、私はこんな良いところに留めることができるのだと急遽、
牛窓ヨットハーバーから県営ポンツーンに移動した。
以下の看板は取りはらわれていました。
ただ、地元の人も下記の内様で理解しており、
私が台風避難で西側を4日ほど占拠していても誰からもクレームは有りませんでした。
「この施設は岡山県管理の浮き桟橋であり、自由に使用するこができますが、
特定の者が長期間使用することはできません。乗組員のいないまま、係留することはやめてください。」

牛窓は7年前とは変りました。
瀬戸内きらり館と名付けた、観光案内所、物産案内所、
フェリー待合所、洋式トイレ、大型トイレ等を併設したきれいな建物がフェリー乗り場の前に出来た。
食事をする店が増えた。
郊外に良くある大型ドラッグストアー(ゴダイ)も通り沿いに出来た。
JA岡山農産直売所(はなやか牛窓店)も出来、野菜果物その他が安く買える。

水:新しく出来た瀬戸内きらり館の男性トイレの蛇口。
トイレ:瀬戸内きらり館。洋式
コインランドリー:無い
食品類買物:中型スーパー、牛窓ショッピング。大型ドラッグストアー、ゴダイ。食品、酒も多数あり。
        JA直売所、はなやか牛窓店。野菜、果物が安く買える。
        なお、本格的食材仕入れにはバスでJR駅のある邑久(おく)まで行く。
        ゆめタウンがある。
燃料:1軒しかない。ボルネオ石油店。0869 34 2246 県桟橋なら入れに来てくれる。
    ただし、早めに申し込んでおくこと。
食事:近い。何軒かある
風呂:無い。バスで行くような風呂も無い。

#牛窓での台風避難
牛窓で台風避難する場合、台風が太平洋側を通った時は風は北寄りとなる。
県営桟橋はほぼ南北で北(陸)側に船首を向ければ台風避難は可能である。
牛窓ヨットハーバーは台風には弱いと聞いている。
個人的意見ではあるが、県営桟橋の方が安全なのではないか。

問題は日本海側を台風が通り時だ。
南が吹く。桟橋で台風避難は出来ない。
地元のモーターボートオーナーの情報では、
この辺で台風対策で一番安全なのはレジーアマリーナだそうだ。
牛窓のヨットは此処へ避難するとのこと。
南にも北にも強い。確かに地形を見ると南北とも耐えられそうだ。
http://setouchi-m.jp/services/marina/index.html
実際にマリーナには行ってないので情報としてお伝えする

泊地情報、航路情報一覧に戻る

Ushimado Old Port
Google Map Tonosyou Higash Port of Awajishima Island-Ushimado Yacht Harbor
Google Map Ushimado Old Port-Kiba Yacht Harbo

Oct.11.2007.
Ushimado is a part of Setouchi City, which has the English web site:
http://www.city.setouchi.lg.jp/english/sight_ushimado.html

There is a pontoon in Ushimado Old Port owned by Okayama Prefecture.
The east one of two pontoons is available.
Its west side which is not facing the ferry pier will be more calm for your mooring.
You may stay here for a couple of days.


I strongly recommend your mooring at historic Ushimado.
Hundreds years ago, the Korean diplomatic corps were always staying Ushimado Old Port to relieve the weariness of their long journey from Korea to Japan.
You can enjoy its beautiful and calm cityscape.

I moved my boat from Ushimado Yacht Harbor to Old Port here,
when I read the sign at the pontoon:
“You may freely use this pontoon managed by Okayama Prefecture.
No long stay please for more new visitors. No mooring without crew.”

Water and Toilet at Tourist Information Center.
Fuel, Restaurants and a midsized supermarket are near.
No shower, no public bathhouse nor coin laundry.

Return to Cover Page